27日

ここ数日SNSなんやらでメンバー方々があげてくださっている写真を拝見致しました。
来るMaitea sonicへむけてのリハーサルではリハーサル風景を優秀なメンバーが写真におさめてくださるのですが、そこに写る自分の姿に良きものが一つも見当たりません。

余裕がなさすぎて写真を撮るという行為自体を日常的に完全に忘れる怠る使えない女松本なので感謝こそすれ文句などあるはずもなく、ただただ自分自身に疑問が生じております。

目線の先でキャピキャピしている若くて可愛いシンガーさん達に薄ら笑いを浮かべる。
チューニングに手こずると足が開くのか。
オラオラオラオラにしか見えない。カツアゲ顔である。
哀愁すら漂う極度の猫背。
書いて分かったけれど、全てのリハ日で同じカーディガンを着ておりました。
ヘビロテこの上ございません。
そろそろ変えましょうね。

こんな感じで頑張っておりますので是非5月2日はflamingo the arushaへお越しくださいませ。

※弾いてる姿が全然ないけどちゃんと弾きます弾かせていただきます。